ウィザースホームの坪単価の比較!3年分の推移や見積もりと最終支払額との差など調べてみた!

withearthhome

ウィザースホームはクレバリーホームと同じ株式会社新昭和が運営している会社になります。クレバリーホームがフランチャイズで運営しているのに対しウィザースホームは株式会社新昭和が直に運営しています。

ウィザースホームは「WITH EARTH」が語源となっていて、地球環境やライフサイクルコストを追求した住まいづくりを目指しています。

そんなウィザースホームの坪単価についてみていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウィザースホームの特徴

weh01

出典:ウィザースホーム 断熱のこだわり

具体的には、2×4工法より壁厚が1.6倍ある2×6工法を採用しているので構造的に非常に強く、断熱性にも優れていています。

また、断熱性の高さを生かした2全館空調・24時間換気システムを採用しているので1年を通じて快適に過ごすことができます。

そして、クレバリーホームと同様に外壁タイルが安くて魅力的です。自由設計で外壁タイルを使った上でコストは抑えたい方におすすめのハウスメーカーになります。

ウィザースホームの過去3年の坪単価の推移(2014・2015・2016)

2014年2015年2016年
坪単価55万円55万円55万円

ウィザースホームは坪単価を公表していませんが、営業マンの話や口コミから、坪単価は55万円程度となっています。

つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

\見積もり・間取りプランがタダ/

お断り自由の家づくり資料請求をする!


ウィザースホームの坪単価の内訳は?

坪単価55万円のうち、建物本体価格の相場は坪40万円です。以下、主な内訳です。

・建物本体工事費用
・断熱材費用
・断熱サッシ費用
・外壁塗装費用
・屋根瓦費用

建物本体価格以外の相場は坪15万程度です。以下、主な内訳です。

・設計・コーディネイト費用
・建物オプション工事費用
・仮設工事・運搬費用
・建物確認申請費用
・長期優良住宅登録費用
・屋外給排水工事
・地盤改良費
・照明器具工
・カーテン工事
・土地整備工事代
・エクステリア

ウィザースホームのラインナップから見る坪単価

ウィザースホームのラインナップは以下のようなっています。

木造平屋建『平屋』 45万円~60万円

weh02

出典:ウィザースホーム 平屋

自由設計でオンリーワンの住宅を計画できる商品です。平屋なので平面計画の自由度が高く、外観も純和風からモダンスタイルまで幅広い商品です。

木造2階建『リモージュ』 約40万円~55万円

weh03

出典:ウィザースホーム リモージュ

ウィザースホームの標準的な商品です。モダンでみんなに受け入れられやすい外観です。

木造2階建『プレステージリアード』 約50万円~65万円

weh04

出典:ウィザースホーム プレステージリアード

ウィザースホームの高級モデルです。タイルをふんだんに使った重厚感のある外観が特徴です。

木造2階建『ラ・ヴィアンシュ』 約40万円~55万円

weh05

出典:ウィザースホーム ラ・ヴィアンシュ

南欧風の外観が特徴の商品で、自然素材の質感を大切にすることをコンセプトにしています。

木造2階建『MY GARAGE』 約40万円~55万円

車好きにはたまらないインナーガレージが特徴の商品です。

木造2階建『madoi円居』 50万円~65万円

weh06

出典:ウィザースホーム 円居

ウィザースホームの二世帯住宅になります。二世帯のライフスタイルの違いを尊重しつつ、1つ屋根の下で住むことの利点を最大限生かせるプランが多数用意されています。

木造2階建『KuLaLa』 45万円~60万円

家にいることが多い主婦の目線を大切に、動線や間取り、収納に工夫が凝らされてプランが多数用意された商品です。

木造2階建『ソライエ』 50万円~65万円

太陽光発電システムが標準装備された環境に優しい住宅シリーズです。発電によって副収入を得ることが目指せます。

木造3階建『PLUS ONE FLOOR』坪単価50万円~65万円

ウィザースホームの3階建て住宅になります。狭小地や変形敷地に対応が可能であったり、二世帯住宅ができたりとフレキシブルに対応できる商品です。モダンでスタイリッシュな外観が特徴です。

つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

\見積もり・間取りプランがタダ/

お断り自由の家づくり資料請求をする!


ウィザースホームの施工面積から見る坪単価

ウィザースホームは施工面積での差は殆どないようです。坪数に平均坪単価を掛け合わせることで、おおよその金額が把握できそうです。

ウィザースホームの坪単価が上がるオプションは?

ウィザースホームはクレバリーホームと同様に標準仕様が充実している為基本的にオプションを付ける必要がないようです。以下、主なオプションです。

屋根裏収納…約30万円
2階にトイレ…約30万円
折り上げ天井…約10万円

ウィザースホームの標準仕様やオプション内容は以下の記事にまとめました。

ウィザースホームの標準仕様やオプションの内容は?
出典:ウィザースホーム ウィザースホームの標準装備は、どのようなものがあるのでしょうか?また、オプションは必要なのでしょうか? ウィザースホームの標準装備やオプションなどについて、詳しくご紹介していきます。 ウィザースホームの...

ウィザースホームの坪単価に地域差はあるの?

主要ハウスメーカーの住宅建築費は地域によって下記の通り差があります。ウィザースホームは公開されていませんが、おおよそ同じ様な傾向があると推測されます。

全国平均

敷地面積239.3㎡、住宅面積39.0坪、建築費3,186万円、坪単価81.6万円

首都圏

敷地面積173.2㎡、住宅面積38.5㎡、建築費3,460万円、坪単価89.8万円

近畿圏

敷地面積199.6㎡、住宅面積38.8㎡、建築費3,276万円、坪単価84.4万円

東海圏

敷地面積236.1㎡、住宅面積40.1㎡、建築費3,345万円、坪単価83.4万円

その他

敷地面積283.6㎡、住宅面積38.9㎡、建築費2,976万円、坪単価76.5万円

ウィザースホームの契約前見積もりと最終支払額の差は?

ウィザースホームは標準設備が重質していてオプションを使う人も少ないので契約前見積もりと最終支払額の差は少ないようです。

値引きについては基本的に行っていないようですが、キャンペーン中は値引きがあるようですので是非チャレンジしてみてください。

ウィザースホームの坪単価は高い?安い?競合3社と比較!

ヤマダエスバイエルホーム 約75万円

ヤマダエスバイエルホームは大手ハウスメーカーの中では低めの坪単価が設定されています。ウィザースホームもヤマダエスバイエルホームも木造ですが、地震に強い独自の工法を採用しているので、耐震性に関する心配は必要ありません。

ただし、ヤマダエスバイエルホームはネームバリューがあるのと、ZEHにも対応できるほど設備が充実しているので、坪単価が20万円程高くなっています。

ヤマダ・エスバイエルホームの坪単価の比較!3年分の推移や見積もりと最終支払額との差など調べてみた!
出典:ヤマダエスバイエルホーム ヤマダ・エスバイエルホームは旧エスバイエル社が2011年にヤマダ電機の連結子会社となり、2013年に社名変更をして誕生した住宅メーカーです。 以前よりデザイン性にこだわった住まいづくりを得意として...

クレバリーホーム 約50万円

クレバリーホームとウィザースホームは運営会社が一緒ですが、クレバリーホームは既成住宅が多いのに比べ、ウィザースホームは自由設計を売りにしています。構造に関してはクレバリーホームの方が、少し耐震性が高くなっています。

両者ともにタイルが安いのが魅力ですから、自由設計が良い場合はウィザースホーム、耐震性を高めたい場合はクレバリーホームという使い分けができます。

クレバリーホームの坪単価の比較!3年分の推移や見積もりと最終支払額との差など調べてみた!
クレバリーホームは株式会社新昭和が運営母体の注文住宅のフランチャイズ事業です。 すなわち、新昭和が商品の企画を考えて、地域ごとの運営会社が販売・施工をおこなっています。そんなクレバリーホームの坪単価についてみていきましょう。 ...

タマホーム 約45万円

タマホームはローコストメーカーの筆頭格といえるメーカーです。良い住宅を安い価格で提供することを目指しているので、非常にコストパフォーマンスが高いと言えます。

「住む」という点においてはタマホームで十分快適に過ごすことができますが、外観を良くしたり設備のグレードを高くしたりしたい場合は、ウィザースホームにした方が最終的に安くなる可能性があります。

タマホームの坪単価の比較!3年分の推移や見積もりと最終支払額との差など調べてみた!
タマホームはローコストメーカーの先駆と言えるハウスメーカーです。坪単価25.8万円という衝撃の価格で急成長し、現在では全国に支店を持ち、着工数もハウスメーカーで10位以内に入ったことで、準大手と言える規模となりました。 安いイ...

まとめ

いかがでしたでしょうか。ウィザースホームは何と言っても外壁のタイルの安さと自由設計が魅力のハウスメーカーです。

構造も2×6で非常に強固ですし、非常にコストパフォーマンスの高いハウスメーカーと言えます。一度検討してみてはいかがでしょうか。

つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

\見積もり・間取りプランがタダ/

お断り自由の家づくり資料請求をする!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
坪単価
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
土地活用の掟