工法

工法

木造住宅の寿命が30年は嘘?リフォーム費用を減らす上手な住み方、メンテナンス法!

戸建住宅の大きな悩みとして『メンテナンス』の手間や難しさが挙げられます。 住まいがマンション等の集合住宅の場合は、庭の手入れも、外壁塗装も、屋根の葺き替えも必要ありません。 しかし、戸建住宅の管理はすべて自己責任です。『...
工法

木造住宅のメリット・デメリット!木造と鉄骨はどっちがいいの?

日本の住宅の大半を占める、木造住宅。技術革新や建築基準法の改正等により、その性能は年々進化しています。 30~40年前の建売住宅は、築20年を過ぎればあちこちボロボロでしたが、阪神大震災以降、建売の性能も格段に上がりました。 ...
工法

重量鉄骨と軽量鉄骨の違いはなに?

「鉄骨造」と聞いてまず思い浮かぶのは、ビルやマンション、公共施設などの大きな建物です。 20階を越える高層マンションや、ホールのような大空間、地下に駐車場を併設した商業施設など、これらの多くは鉄骨の建物です。 一方、戸建...
工法

鉄骨住宅とは?メリット・デメリットや木造住宅との違いは?

古くは日本の住宅といえば「木造住宅」が全てでした。柱、梁、筋交いをべースに造りあげる、木でできた家。それは高温多湿な風土に合わせて考えられた、知恵の結晶とも言えます。 高度経済成長期に生まれた鉄骨住宅は、その存在を認められては...
工法

プレハブ工法とは?メリット・デメリットや主要なハウスメーカーは?

『プレハブ』という言葉は、誰でも耳にしたことがあると思います。しかし『プレハブ住宅』と言われても、ピンとくる人は少ないでしょう。 プレハブと言えば、工事現場の仮事務所や倉庫などの『仮設』として使用する建物を思い浮かべると思いま...
工法

ツーバイシックス工法とは?メリット・デメリットやツーバイフォーとの違いなど解説!

住宅には性能が求められる時代になりました。ハウスメーカー各社は、こぞってハイスペック住宅を打ち出し、差別化を図ろうと必死です。 そんな中ツーバイフォー工法は、耐震性、気密性、断熱性に優れる工法として、脚光を浴びてきました。 ...
工法

ツーバイフォー(2×4)工法とは?メリット・デメリットや坪単価の相場は?

近年、増加傾向にあるツーバイフォーの住宅。 完成してしまえば、他の木造住宅と何ら変わりありませんが、その建築現場には工法の特徴がよく現れています。 ツーバイフォーのルーツは北米です。その為、洋風な外観、近代的な外観を特徴...
工法

在来工法とは?メリット・デメリットやツーバイフォーとの違いなど解説!

家の骨組みと言われて私達が思い浮かべる、柱、筋交い、梁で構成されたあの光景。「これぞ、日本の家」とも言うべきものは、在来工法によって造られた建物です。大手ハウスメーカーから一人大工の工務店まで、おそらく、最も多く採用されている工法で...