ヒロ建工の坪単価はいくら?評判、口コミなどの事例を徹底調査!

hirokenko

出典:ヒロ建工

ヒロ建工は、ママカフェの家という「ままさん」目線に立って設計された注文住宅を主力コンセプトに、アウトドア、ビンテージなどのおしゃれなデザインも手掛けているハウスメーカーです。

ここでは、そんなヒロ建工の2016~2018年までの坪単価や、注文住宅プラン、口コミ評判、事例、特徴などを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヒロ建工の過去3年の坪単価の推移(2016・2017・2018年)

1

ここでは、ヒロ建工の平均的な坪単価や、過去3年間の坪単価推移について説明しています。

規格化されて提案される分、コストカットが成功しており、比較的低い坪単価となっています。

その代わり、規格外のオプションを追加していくと、それなりに坪単価に影響があるでしょう。

ヒロ建工の坪単価は、大体45~60万円が目安となっています。

例えば、適度な広さの設計に、自由な間取りや住宅設備を組み合わせて建てる「LOAFER」プランだと大体45万円前後の坪単価で建てることができます。

プランは規格化されてはいますが、バリエーション豊富で、完全フルオーダーの家にも負けない、おしゃれで機能的、そして健康的な住宅を建ててもらえます。

ちなみに、2016年~2018年までの3年間で、坪単価に大きな変更はないようです。

ヒロ建工のプランで坪単価に影響のありそうなものは、次の通りです。

〇ZEH住宅仕様
〇長期優良住宅仕様

この2つは標準仕様ではなく、あくまでも「対応」なので、お客さんが希望したら設計できるオプションのひとつだといえます。

できれば、この2つとも追加しておいた方が、後々の住宅資産価値の維持に繋がるかと思わます。

ZEH住宅仕様と長期優良住宅を追加した場合は、坪単価はもう少し高くなりそうです。

予算に限りがある場合は、間取りや住宅設備の方で工夫して、費用を下げてもらうこともできますので、相談してみるといいでしょう。

つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

\見積もり・間取りプランがタダ/

お断り自由の家づくり資料請求をする!


ヒロ建工の商品ラインナップごとの坪単価

ここでは、ヒロ建工の商品ラインアップを紹介します。

ママカフェというおしゃれなカフェスタイルやアウトドア、ビンテージなど様々なデザインの注文住宅に対応しています。

若い世代の夫婦にも人気があるプランを、いくつかピックアップしました。

ママカフェの家 坪45万円~

2

ヒロ建工OBママさんたちのアイデアで生まれた注文住宅プランが、この「ママカフェの家」です。

ヒロ建工のメインプランのひとつです。

収納スペース、家事スペースをママさん独自の意見を取り入れた、過ごしやすくオシャレな家となっています。

ママ座談会などのイベントも定期的に開催し、コミュニティーにも参加できます。

ウッドデッキのあるスキップフロア住宅 坪48万円~

3

アウトドアライフを満喫できるウッドデッキが、高級感を演出した注文住宅プランです。

空間を有効活用でき、高い天井とゆとりのある空間を設計できるスキップフロアを設けています。

室内は、全面ログハウス調の、木の温もりを感じるデザインとなっていて、調湿性、抗菌性が抜群です。

ヒロ建工のこのようなアウトドアテイストのデザインは、子供にも優しい天然素材の家として、人気のある設計プランとなっています。

広いロフトと小屋根裏収納付きの家 坪45万円~

4

ゆったりとしたスペースのあるロフトを設けた設計プランです。

ロフトには、テーブルとイスをおいて書斎スペースにしたり、趣味部屋などに活用できます。

通常のロフトは、天井までの高さが低い事が多く、椅子をおいてくつろげるスペースを確保するのが難しい事が多いのですが、ヒロ建工はあえて高さにも余裕を持たせたロフトの設計を提案しています。

ロフトの他にも小屋根裏収納を設計しているので、そこを活用することで家を広く使えます。

縦の空間を有効活用した家として、ファミリー向けに人気のあるデザインとなっています。

LOAFER 坪45万円~

5

無駄をそぎ落とした、ヒロ建工がおすすめする、シンプルかつスタイリッシュなデザイン住宅プランです。

高級感を醸し出すウッドデッキをおいたり、クローゼットを広めに設計したり、コストを抑えながらも充実した間取り設計が可能なプランです。

広すぎず狭すぎずちょうどよいサイズのマイホームで、無垢材をふんだんに使って室内の調湿効果を上げています。

見学できるモデルハウスも有るので、実物を見てから決めることができるので安心です。

ヒロ建工のZEH住宅 坪55万円~

6

ヒロ建工のZEH住宅は、高断熱、高気密の設計で、快適な室内環境を1年通して維持管理できる家です。

消費エネルギー<=創エネルギーで、太陽光発電設備や省エネ湯沸かし器など、年間の光熱費をゼロに近づけることを目的とした設備が搭載されています。

ヒロ建工が建築したZEH住宅のモデルハウスもあるので、実物を見学してから色々と決めていくことができます。

つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

\見積もり・間取りプランがタダ/

お断り自由の家づくり資料請求をする!


ヒロ建工の評判、口コミは?事例を紹介

7

ヒロ建工の口コミ評判を、いくつかピックアップしてみました。

口コミの数は、他メーカーと比べて少なかったですが、少ないにも関わらず良い評価が多かった印象です。

スタッフ対応や建てた後の状態など、「気に入った」という意見がありましたので、ここで紹介します。

まずまずのスタッフ対応

対応については色んな投稿がありますね。
私の場合、予算オーバーでしたが、担当が一番誠実そうで話しやすかったからここに決めました。
担当の方は忙しそうで、連絡がつかないときもありましたが不安になるほど待たされたことはなかったです。
子供が走ってもケガしにくいように広いリビングを設計してもらい、思い通りの家が手に入ったと思ってます。

引用元:e戸建て

希望通りの家が建ちました!

私は先日ヒロ建工さんで建てさせていただきました。
当初予定していた金額よりも少し下げていただき、夫も子供も希望通りの家を建てることができたのでとても満足しています。私は広いキッチンと使い勝手のいいリビングが気に入っています。
ここを見て営業の方が大丈夫なのか心配していましたが、とても気持ちの良い対応でした。
建てて後悔はしていません。

引用元:e戸建て

モデルハウス見学はするべき!

家のクオリティ自体はモデルハウスに行って確認するしかないでしょうね。
建てている途中のお宅を見せてくれる場合もあるかもしれないですが、じっくり見て回るという感じではないでしょうし・・・。
家のデザイン自体はツボる人にはかなりツボりそうですので、家の住み心地とか性能とかそういうものがどの程度きちんとしているのかっていうかんじかな。

引用元:e戸建て

規格型住宅は柔軟な設計ができる

こちらで規格型住宅を注文したオーナーです。
規格型とは言っても、かなり柔軟な間取り変更から増坪や減坪が可能で、今後のライフスタイルに合わせた設計をして頂きました。
気になるところは当初考えていた予算より、設備オプションの追加が多くなったことです。
標準設備はオープンハウスの様な素敵な仕様は期待しない方が良いと思います。
あと、照明、エアコン、TVアンテナ、ネットや電話回線の引き込み、カーテンレール、カーテンなどは別途必要です。
また、性能についてUA値の参考データは見せてもらえますが、こちらもZEH基準を満たすためにはサッシや断熱材など手を加える必要があると思います。
とは言っても、規格型のメリットとして、ある程度ローコストでピン工法、無垢のパイン材フローリング、ウッドデッキがあり、デザイン性の高い家で暮らせて満足しています。

引用元:e戸建て

評判、口コミまとめ

ヒロ建工は、商品プランの多さや間取り設計の柔軟さに定評があるハウスメーカーのようです。

フル装備にするには、色々と付け足していく必要があるので、予算上限がいくらに設定しているかが問題になるかと思います。

ヒロ建工の特徴は?

8

ここでは、ヒロ建工のコンセプトや特徴を詳しく紹介しています。

注文住宅の中では、割とベーシックな木造軸組工法が採用されているハウスメーカーです。

地震に対しての建物の耐震性はどうなのでしょうか? 以下で説明していますので参考にしてください。

土地探しからリフォームまで徹底サポート

9

ヒロ建工では、注文住宅プランの企画・設計だけではなく、土地探しやリフォームに関する相談にも対応しています。

注文住宅は、分譲住宅と違って、土地がセットにいなっていません。

ですので、土地を持っていない人は、まず土地探しからしないといけないのですが、なかなか立地条件の良い土地というものは、一般人には判断しにくいです。

そこで住宅設計のプロが、お客さんの希望する設計にマッチしやすい土地を探して提案してくれます。

耐震等級3をクリアした高耐震性住宅

10

ヒロ建工が建てる新築住宅の構造躯体は、設計のアレンジが効きやすい木造軸組み工法が採用されます。

2×4などの面体の構造躯体と比べると、その耐震性が心配されますが、高品質な建材と建築技術によって、耐震等級3の最高ランクの耐震性を実現しています。

耐震等級3というのは、警察署や消防署のような重要公共機関の建物に求められる耐震性を有していないと評価が与えられないもので、ヒロ建工では、その水準の耐震性を満たした住宅を建てています。

10回の監査で徹底した品質管理を実現

11

ヒロ建工では、基礎工事からおこなわれる10回の監査で、高い品質を担保しています。

監査基準書を作成して施工品質を安定させ、6回の第三者監査と4回の現場監督監査を実施。

家が完成した時には、現場監督記録書を作成してお客さんに提出しています。

監査を行うスタッフは、第三者監査から派遣された人員と、建築士資格と現場監査士の資格をもった現場スタッフが責任者として担当します。

防音効果もある断熱材「セルロスファイバー」を使用

12

セルロスファイバーは、新聞古紙からリサイクルで生産された断熱材です。

繊維が絡み合うことによって生じる空気の層が、熱と音を遮る働きを持ちます。

日本ではまだあまりなじみのない素材ですが、欧米諸国では評価されており、一般的に普及しています。

カビや害虫に強く、吸放湿性が高いので、室内の湿度を適度にコントロールしてくれるのも特徴のひとつです。

ZEHビルダー登録店

13

ヒロ建工は、ZEHビルダー登録店となっています。ZEH住宅は、住宅に発電装備と高断熱・高気密性能を保有した住宅のことです。

消費する電力と生み出す電力を相殺して、年間の光熱費をゼロに近づけることを目的としています。

減税制度の対象にもなっているので、建築価格は上がりますが、長期的に考えるとお得になってくる仕組みです。

ヒロ建工では、モデルハウス展示場にもこのZEH住宅を展示しているので、実際に内覧してその様子を見て確かめることができます。

ロングサポートと瑕疵担保保証

14

建物の性能の維持管理や資産価値維持のためのサポートを月々500円のサポートプランへの加入で実現できます。

「いえかるて+住まいの維持管理サービス どんどん」というサービスプランに加入することで、住宅管理会社が定期点検や情報サービス機関とのやり取りの代行、報告書の作成を行おこなってくれます。

また、義務化保険である10年間の瑕疵担保保証に加えて、任意の瑕疵担保保険も加入可能です。

まとめ

ヒロ建工の注文住宅プランや施工事例などを見ると、どことなくログハウスチックなデザインのものが多いような印象を受けました。

ママカフェのデザインにいたっては、文字通りおしゃれなカフェのようなインテリアデザインで、ログハウスとは少し異なる雰囲気でしたが、どれも今風のおしゃれな内容です。

どちらかというと、若めの夫婦に好まれるデザインかもしれません。

つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

\見積もり・間取りプランがタダ/

お断り自由の家づくり資料請求をする!


 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
坪単価
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
土地活用の掟