一条工務店 アイキューブ(i-cube)の評判は?標準仕様や間取りを調べてみた

ichijoicube001

出典:一条工務店 アイキューブ

一条工務店のアイキューブ(i-cube)は、業界トップレベルの省エネ性能を発揮する、シンプルモダンでエコな住宅です。

アイキューブの特徴や評判など、知ってほしいポイントをわかりやすくご紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイキューブの特徴は?

ichijoicube002

一条工務店のアイキューブ(i-cube)には、これらの特徴があります。

2×6で頑丈な住宅

一条工務店のアイキューブ(i-cube)は、2×6(ツーバイシックス)の構造となっています。

従来の2×4(ツーバーフォー)と比べると、外壁が1.6倍分厚くなっています。そのため、建物の断熱性や強度、耐久性、防音性が高い家となっています。

ツーバイシックス工法とは?メリット・デメリットやツーバイフォーとの違いなど解説!
住宅には性能が求められる時代になりました。ハウスメーカー各社は、こぞってハイスペック住宅を打ち出し、差別化を図ろうと必死です。 そんな中ツーバイフォー工法は、耐震性、気密性、断熱性に優れる工法として、脚光を浴びてきました。 ...

暖かさにこだわった仕様

アイキューブ(i-cube)は、断熱性や気密性にこだわっており、住みやすく快適な家造りとしてくれます。

全館床暖房完備や・外内ダブル断熱工法、高性能樹脂サッシにより、熱損失の少ない建物へとみちびきます。

外壁や天井、床の全ての構造パネルに、高性能ウレタンフォームを吹付けています。大変断熱性能が高く、次世代省エネ基準の5倍以上の断熱効果を発揮します。

熱伝導率を低くすることができるので、夏涼しく冬暖かい理想の住宅へとみちびいてくれます。様々な部位に断熱性と気密性を取り入れ、夏涼しく冬暖かい理想の住宅とすることができますよ。

太陽光発電で省エネ住宅

屋根には、自社グループで生産した良質な太陽光パネルを設置しました。

初期費用0円で大容量搭載が可能であり、太陽光発電設置にかかった費用は実際に発電した後に得られる電力から支払うことができます。実質0円で太陽光発電を設置できる、大変うれしいシステムです。

熱交換換気システムで高い気密性と冷暖房費節約

熱交換換気システムには、世界トップレベルの「ロスガード90」を採用しました。快適な温度に保つことができ、家の中の空気を入れ替えることもできます。

気密性の高さも相まって、冷暖房費を大幅に削減することができます。温度熱交換効率90%(冬季)であり、高い熱交換率を期待することができます。

花粉症の大敵スギ花粉も取り除くことができる高性能フィルターが付いており、屋外のチリやほこりも入ってきません。

フィルターの交換はワンタッチであり、どなたでも簡単に効果ができる便利さです。フィルター取り換えお知らせ機能付きなので、フィルターの取り換え時も把握しやすく使いやすいですよ。

コスパが高い

一条工務店のアイキューブ(i-cube)は、ハウスメーカーと思えないほどのお安い単価で建てることができます。

標準仕様であれば、坪50万円程度で建設が可能となります。お手頃価格で家を建てることができるとうことで、大変人気があります。

つくるくん
理想の家づくり成功の秘訣は「情報収集」から!

検討した方の約8割がカタログ請求し、平均15社を取り寄せ比較しています。

予算やテーマ(ローコスト・平屋・3階建て等)などから選べ、1度に集め比較検討が可能です。

カタログを無料おまとめ取り寄せする!

アイキューブの標準仕様は?

1d66cd2a22ea693dcc0119f827cf0908_s

一条工務店のアイキューブ(i-cube)の標準仕様は、これらの内容となっています。

全館床暖房完備

リビングをはじめ、寝室や子供室、水まわりなどの全ての空間に床暖房を設置しました。床が暖かいので、エアオンなどの暖房器具の使用頻度を少なくさせることができます。

また、水まわりに床暖房を設置することで、ヒートショックの予防へとみちびくこともできます。

新発想のブラインド「ハニカムシェード」

ハニカムシェードは、窓と部屋の間に断熱層を設ける今までにない新発想のブラインドです。

ブラインドには、蜂の巣の構造のような断面のトリプルハニカム構造と気密レールを採用し、賢い断熱効果を発揮します。夏の暑い日差しや冬の窓辺のヒヤリさを、ハニカムシェードがシャットアウトしてくれます。

布基礎

一条工務店のアイキューブ(i-cube)の基礎の標準仕様は布基礎です。ベタ基礎や深基礎になると、オプションとなります。

断熱玄関ドア

玄関ドアには、断熱ドアを採用しました。玄関からの熱損失というのはとても大きく、結露を起こしてしまう原因となっていました。

一条工務店のアイキューブ(i-cube)の玄関ドアは断熱ドアなので、熱損失を気にせず快適な玄関へとみちびくことができます。

オール電化

オール電化が標準仕様となっており、IHクッキングヒーターのオール電化製品も標準仕様となっています。

システムシューズボックス

一般的にはオプションとなるような大きなシューズボックスも、一条工務店のアイキューブ(i-cube)は標準装備となっています。

システムクローゼット

大型のシステムクローゼットも標準装備となり、各居室に大きなクローゼットが完備されています。収納力が高く使いやすいので、お部屋を広く有効的に使うことができますよ。

ブックシェルフ

本棚も、標準装備となっています。ホールや廊下に設置したり、寝室や子供室に設置したりなど、様々なお部屋にブックシェルフを付けることができますよ。

前後のスライド式のブックシェルフなので、大容量で使うことができますよ。施工面積に6坪に対して1ユニットが、標準仕様となっています。

高性能樹脂サッシで熱損失が少ない

窓というのは熱損失が物凄く大きい部位であり、熱伝導率を高めてしまう厄介な部位です。一条工務店のアイキューブ(i-cube)には、防犯ツインのLow-eトリプル樹脂サッシの高性能樹脂サッシを全ての窓に採用しました。

高断熱ガラスをペアではなくトリプルとしたため、熱損失が少ない窓とすることができました。熱損失の少ない窓なので、大きな窓を使っても断熱性と気密性に富んでいる家にすることができます。

また、防犯ダブルロック錠サッシ(防犯警報装置付き)であり、防犯性の高い窓なので泥棒などの心配せずに過ごすことができますよ。

補助ロック付きなので、開閉の際も便利に使うことができます。カラーはホワイトが標準であり、その他のカラーはオプションとなります。

システムキッチン

システムキッチンは、iスタンダードというキッチンが標準装備となります。食器洗い乾燥機も標準装備となっていますので、大変便利に使えるキッチンにすることができますよ。

浴室

浴室はiスタンダードという、真空熱材入りの浴槽付きのユニットバスが標準仕様となります。木目のルームカラーやワイドミラーが使いやすく、スタイリッシュさを演出してくれます。

浴槽の蓋は2つ折り若しくは3つ折りが標準仕様であり、ランドリーパイプやブラインド内臓樹脂サッシも標準仕様となっています。

トイレ

トイレは、ウォシュレットが標準装備となっており、タオルリングとペーパーホルダーも付いています。今流行りのタンクレストイレは、オプションとなります。

洗面所

洗面化粧台は、iスタンダートという洗面化粧台が標準仕様となっており、タオルリングも標準仕様で付いてきます。

居間にはテレビボード

居間には、テレビンボードが標準仕様で付いてきます。そのため、テレビボードを別途購入しなくてOKです。

エアコンも1台標準仕様となっており、2台目以降はオプションとなります。インターフォンはカラーテレビドアフォンを標準仕様としており、火災報知器も各居室や階段などの設置が標準仕様となっています。

このように、一条工務店のアイキューブ(i-cube)の標準仕様はバリエーションに富んでいます。そのため、標準仕様だけでも納得できる我が家になったという声も、多く挙がっています。

つくるくん
より詳しい仕様・設備を知るならカタログ請求!

検討した方の約7割がカタログ請求し、平均10社以上を取り寄せ比較しています。

予算やテーマ(ローコスト・平屋・3階建て等)などから選べ、1度に集め比較検討が可能です。

\家づくりノートプレゼント/

カタログを無料おまとめ取り寄せする!

アイキューブの評判、口コミは?

2735a2f4627bdc0b0328d75b830dd738_s

一条工務店のアイキューブ(i-cube)には、どのような口コミ評判があるのでしょうか。実際に建てた方の、生の声をご紹介いたします。

コスパが良い

一条工務店のアイキューブ(i-cube)にした理由は、コスパの高さです。ハウスメーカーの家に憧れていたのですが、どこもお高いので無理なのかなと思っていました。

一条工務店のアイキューブは、坪単価50万円台ということで飛びついて相談をしました。極力費用を抑えて家を建てようと思っていたのですが、一条工務店のアイキューブは標準仕様でも理想通りの我が家を作ることができました。

オプションを加えずにここまで理想の家にすることができるなんて、一条工務店のアイキューブは素晴らしいなと思いました。

過ごしやすい空気の家

前の家は隙間風がひどく、冬は寒く夏はめちゃくちゃ暑い家でした。その不快感を改善できる家にしたくて、一条工務店のアイキューブに決めました。

一条工務店のアイキューブは暖かさにこだわっている部分に惹かれて、断熱性能を高めるために色々な装備や工夫をしているところが気になりました。

実際に住んでみると、断熱性のすごさを感じます。夏は暑くなく冬も寒くないので、光熱費の削減もできました。

床暖房が心地いい

全室床暖房が標準仕様なんて、他のハウスメーカーではありえません。我が家は小さい子供とお年寄りが居るので、暖かさにこだわった家というのは必須ポイントでした。

一条工務店のアイキューブは、そんな我が家にピッタリの家です。どこの部屋に居ても暖かく、ヒートショックを起こしにくい最高の我が家になりました。真冬でも温度差を心配せずに、快適に暮らせるようになりました。

無料の太陽光発電に惹かれました

太陽光発電を付けたいと思っていたのですが、予算が合わないのかなと気になっていました。

一条工務店のアイキューブは太陽光発電が標準装備となっており、しかも太陽光発電の設置費用は後の売電より差し引きができるということで、実質0円で太陽光発電を設置することができました。

エコにこだわった家にしたく、自分の電気は自分で作って生活したかったので、一条工務店のアイキューブはピッタリの物件です。太陽光発電の動きも明確に確認できるので、理想の我が家にすることができました。

外観も内装もすごくいい!

一条工務店のアイキューブは機能性抜群な部分がお気に入りで決めたのですが、外観も内装もとても気に入っています。

外観はオシャレでモダンな感じで、内装もスタイリッシュさあふれる内装です。これに様々な機能性がプラスされて、これ以上ない我が家にすることができました。価格もリーズナブルでいたれりつくせりの我が家になり、とても満足しています。

アイキューブの事例を紹介

一条工務店のアイキューブ(i-cube)の事例を、2件ご紹介いたします。

2階建て 4LDK+DK

ichijoicube003

2世帯住宅であり、スタイリッシュな外観が目を引くお宅です。内装はカフェのようなオシャレさを取り入れ、明るい雰囲気が印象的です。

朝の混雑を考えて、洗面化粧台はホールに設置したり子供部屋には様々な工夫があったりと、随所に使いやすさを取り入れたお宅となっています。子育てや家事がしやすい動線も、とても魅力的です。

参考:https://www.ichijo-gunma.com/newworks/3407/

平屋建て 3LDK

ichijoicube004

横に長い大きな平屋建てであり、スタイリッシュな外観に惹かれる建物です。LDKにはカントリーさが取り込まれており、暖かい雰囲気が印象的なお宅です。

使い勝手と将来の拡張性を取り入れた、長く便利に使っていけるお宅です。アクセントカラーの大胆さに、スタイリッシュさを感じます。

参考:https://www.ichijo-gunma.com/newworks/new001/

一条工務店の坪単価の比較!3年分の推移や見積もりと最終支払額との差など調べてみた!
出典:一条工務店 一条工務店は静岡県浜松市で創業した住宅メーカーです。テレビCMを一切行わない方針なので知名度は低いですが、2016年の注文住宅受注数は住宅業界で2位の12,500棟と実績のある会社です。 高い省エネ性と地震への...
つくるくん
理想の家づくり成功の秘訣は「情報収集」から!

検討した方の約8割がカタログ請求し、平均15社を取り寄せ比較しています。

予算やテーマ(ローコスト・平屋・3階建て等)などから選べ、1度に集め比較検討が可能です。

カタログを無料おまとめ取り寄せする!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
注文住宅
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
土地活用の掟
タイトルとURLをコピーしました