ナイスホームの坪単価はいくら?評判、口コミなどの事例を徹底調査!

nicehome0708

出典:ナイスホーム

ナイスホームは、住む人の健康を考えて設計される「スマートウェルネス住宅」を提案している注文住宅メーカーです。

高い断熱性能と自然素材をふんだん使った住宅は、長期優良住宅認定基準を超える性能を有しています。

ここでは、そんなナイスホームの坪単価目安や2016~2018年の坪単価推移、商品プランラインナップ、口コミ評判や施工事例、サービス特徴についての内容を紹介しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ナイスホームの過去3年の坪単価の推移(2016・2017・2018年)

1

ここでは、ナイスホーム商品プランの坪単価目安や、2016年~2018年までの坪単価推移について説明しています。

このナイスホームでは、ZEH住宅だけではなく、その次の世代の省エネ住宅の建築にも対応していますので、以下の内容を参考にしてください。

ナイスホームの商品プランの坪単価目安は、60~70万円が相場となっています。

比較的、坪単価は低めに設定されているといった印象ですが、オプションや自由設計を色々加えていくとこの坪単価の範囲内には、収まらないかもしれません。

ちなみに2016年~2018年までの坪単価推移は、プラン内容の大きな変更などもなく、現状の坪単価が過去と比べて大きく変動しているようなことはないみたいです。

ナイスホームの商品プランで、坪単価に影響のあるものは次の通りです。

〇住まいのトラブル緊急対応500円
〇ZEHやLCCM住宅仕様

「住まいのトラブル緊急対応」は、月額500円で加入できるサポートサービスです。これはいざという時のために、加入しておいた方がいいでしょう。

ZEHやLCCMは、標準仕様ではないので、ベースプランには組み込まれておらず、希望により追加されて予算金額が変わります。

ZEHやLCCM仕様は、希望すると坪単価が高くなりますが、将来的な資産価値保持を考えると、設計に取り入れた方が良い仕様です。

税金面でもお得になってきますので、ここは費用をしっかり掛けた方がいいでしょう。

つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

\見積もり・間取りプランがタダ/

お断り自由の家づくり資料請求をする!


ナイスホームの商品ラインナップごとの坪単価

ここでは、ナイスホームの商品プランを紹介しています。ここのプランは、基本的に構造のバリエーションが豊富な印象を受けます。

平屋、2階建て、3階建てまで幅広く対応していますので、オーナーの希望を満たした注文住宅プランを設計してもらうことができるでしょう。

ナイスホームの2階建て住宅プラン 坪60万円~

2

ナイスホームの一番ポピュラーで人気のあるのが、木造二階建て住宅のこのプランです。

間取り変更が自由自在で、オーナー好みの設計を希望することができます。将来的に間仕切りを設けて間取りを変更することも可能。

また、柱と梁で建物を支える木造軸組み工法ならではの、広い空間設計も魅力のひとつです。

将来的なライフスタイルの変化を最大限考慮した設計にしたい人は、このプランがおすすめでしょう。

ロフトスリー住宅 坪65万円~

3

ナイスホームのロフトスリー住宅は、ロフト空間を設けることで、3階建てのように利用できる設計プランです。

ロフトは広めに設計でき、くつろぎの空間にしたり、収納部屋として活用することができます。

またお子さんが存分に遊べるキッズスペースを設計して、家族がゆとりをもって生活できる空間をプロデュ―スしてくれます。

メザニン2.0 坪65万円~

4

メザニン2.0は、平屋に中2階の居室空間を設けて、建築基準法上の2階建て住宅扱いにできる設計プランです。

天井は高く2100mmで設計され、リビングなどの大広間は、開放的な吹き抜け天井を設計することができます。

ちなみに平屋を2階建て扱いにすることで、様々な用途の部屋を設けることができ、収納スペースも十分に確保することができます。

メザニン1.0/1.5 坪60万円~

5

平屋住宅に階段付きの小屋裏を設けたプランです。

建築基準法で1階建てが適用になるメザニン1.0と、2階建てが適用になるメザニン1.5があります。

小屋裏スペースは、収納や書斎、道具置き場等に活用することができます。

メザニン2.0よりも省スペースでロフトが設計され、天井高は1400mm以下なら1階建てとして扱われ、1400mm以上になると2階建てとして扱われます。

ナイスの3階建て住宅プラン 坪68万円~

6

ナイスホームの3階建て住宅プランです。限られた敷地を有効に活用できる、縦の階層を活かした設計が提案されます。

間仕切り壁を少なくして空間を広く活用することができ、フリースペースや大広間を設けることができます。

ナイスホームでは、コストを抑えて建てられる木造住宅設計で、3階建て住宅を実現できます。

つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

\見積もり・間取りプランがタダ/

お断り自由の家づくり資料請求をする!


ナイスホームの評判、口コミは?事例を紹介

7

ここでは、ナイスホームの口コミから会社や商品の評判や事例などについて投稿されているものを、ピックアップして紹介しています。

建物の構造躯体自体は優秀という評判があるため、安全性には特に信頼がおけるところだと思います。

間仕切り壁について

元々は木材販売のところのようですね。
>自由に部屋を仕切れるって?
追加料金が発生するでしょうね。
知り合いは家を建てる時に、子供が産まれたら「間仕切り」する予定で広い部屋を作っていました。
家具で間仕切りするなら家具代だけですが、壁を作るなら工事です。
まあ、これは壁を作っても作らなくてもよいわけなので、節約するなら何とかなる気がしますよ。

引用元:e戸建て

長期優良住宅仕様で依頼したほうが良い

長期優良住宅対応でもお願いすることができるということです。
長期優良住宅は第三者のチェックが入るので、きちんと造ってくると思われます。
かなり特典のある認定ですからそれでチェックが厳しいと聞いたことがありますよ。
確実に品質を!ということならば多少はお金はかかりますが
保険だと思って認定用の住宅にしてもらったほうが無難何じゃないかな。

引用元:e戸建て

モデルルームはいい感じだった

ナイス株式会社から住宅部門をナイスホームにしたみたいですよ。
モデルルームを見にいきましたが、部屋の大きさを自由に仕切れるのいいですね!
あとは小屋裏収納!
ロフトってハシゴを使うイメージでしたが、固定階段なのがいい!
それに6畳くらいあって広いし、子供が小さいうちは遊び場にもなりそうだなと思いました。
あと、お風呂と洗濯場が2階というのも気に入りました!
洗濯物を持っての階段。親世代は結構大変そうなので、2階にあるのは便利かも!
住宅性能評価も最高基準だそうですし、なかなか良さそうだなと思いました!

引用元:e戸建て

基本構造が優秀

ナイスの家は「安い」です。
特にパワーホームはさまざまな基準を満たしているという意味では、良く出来ていると思います。
デザイン力やオプションの対応力は弱いかもしれませんが、基本構造は優秀ですし、木材の供給や工法の供与なども某有名メーカーにしております。
HNハウスなどが被災地で崩れなかった家として自社のチラシに載せていた物件の工法もナイスの工法が利用されています。
営業マンの対応ですが、一概には言えませんが、「こっちは客だ!」という態度であれば、細かい確認作業や追加案件が発生した時に損をすることは多いと思いますよ。
私は、営業マンに相談した時から、営業所まで営業マンの都合に合わせて毎回営業所まで足を運び、建築中もお茶を出したり、冷たいお絞りを持っていったりして、大工さんも気持ち良く対応してくれました。

引用元:e戸建て

評判、口コミまとめ

ナイスホームは、建材の供給ルートがしっかりしているので、建物の品質は高く保たれてそうです。

口コミの内容は具体的な事を書いてある、ポジティブな内容を主に取り上げました。

基本的には、設計の自由度も高そうですし、注文住宅でオリジナルの住まいを建てたい人には、良いハウスメーカーなのではないか?という印象を受けました。

ナイスホームの特徴は?

8

ここでは、ナイスホームのコンセプトや特徴について、いくつか紹介しています。

ナイスホームの注文住宅は、建物の性能だけではなく、住む人の健康にも配慮して設計されます。

長期優良住宅基準を超える性能の家を標準仕様で建てられるのは、かなり魅力的だといえるでしょう。

住む人の健康と省エネを実現するスマートウェルネス住宅

9

家の断熱性能を高めることで、ヒートショックや血圧の急激な上昇を予防することができます。

なぜ家の断熱性を高めるとそれらの症状を予防できるのか?というと、全室内の温度維持が可能になり、通常なら室内との寒暖差が大きくなるお風呂場やトイレの温度をお部屋と同じ一定の温度にコントロールできるからです。

70代男性がモデル住宅で生活したケースでは、一般的な住宅の時よりも、起床時の最高血圧が低くなるという結果が出ているようです。

耐震強度1.5倍の家

10

精度の高い自社加工技術で製造した建材と、強度を高めるオリジナル専用金物の使用で、より高い強度の骨組みを建てることができます。

柱や梁に使用する木材は、干割れや曲がりが発生しないよう加工した構造用集成材を使用します。

これにより、建築基準法で定められた耐震性能の1.5倍の強度を有する住宅が完成します。実大震動実験では、125%の振動でも倒壊しなかったという実証結果があるようです。

充実した標準設備

11

キッチン、洗面、浴室、トイレなど、高性能な住宅設備が標準仕様で付いています。

例えば、キッチンには、人気のスライド収納などが装備されたクリナップステディアやノブレスキッチンなどの人気のキッチン設備から好みのものを選ぶことができます。

また、お風呂にはお湯が冷めにくい「魔法瓶浴槽」や、「浴室換気乾燥暖房機」などがついたTOTOの高性能浴室設備が標準仕様となっています。

建物の劣化対策と維持管理

12

ナイスホームでは、建物の劣化対策として、構造躯体を組む時に最大限頑丈になる施工を施します。

例えば、木造軸組み工法の強度を上げるために、筋交いや面材耐力壁を組んで強度を上げたり、柱と梁の接合部分を特殊な金物でしっかりと固定して補強したりと、木造軸組み工法の自由度に強度を加えた施工をおこないます。

完成した家は3世代、100年は機能する長寿の家となります。

また、配管をできるだけ目立たない外に設置して、メンテナンス性を高めることで将来的なリフォーム・修繕コストを抑えることができる設計になっています。

未来基準のLCCM住宅に対応可能

13

ZEH住宅(ゼロエネルギーハウス)よりも一歩先を行くLCCM住宅を手掛けているのが、ナイスホーム独自の魅力です。

LCMM住宅は、ライフサイクルカーボンマイナス住宅といって、ゼロエネルギーハウスの性能に加えて、CO2の発生を抑える性能を備えた住宅のことです。

建物の資産価値も長期的に維持されるので、将来的に売却する時に資産価値の下落の心配が少なく、安心できる仕様となっています。

長期優良住宅基準を超える性能

14

長期優良住宅は、建物の資産価値を維持するのに効果的な基準です。

ナイスホームでは、この長期優良住宅の認定基準を超える性能を有した住宅プランを、オーナーに提案しています。

また、建物の品質を第三者機関が検査をおこない、基準を満たしていることを証明する住宅性能表示という評価認定を取得します。

ちなみに長期優良住宅に認定された家は、様々な減税特典を受けることができます。

まとめ

今からの住宅は、将来のことを考えて長期優良住宅基準で建てた方が安心できます。

ナイスホームの注文住宅は、その基準を満たした設計でプラン提案されるのが魅力です。

建物の資産価値の下落を抑えることができますし、リフォーム費用の節約にもなります。

何より、世代を超えて安心して住み続けることができるというのは、一番大きなメリットだと思います。

つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

\見積もり・間取りプランがタダ/

お断り自由の家づくり資料請求をする!


 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
坪単価
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
土地活用の掟
タイトルとURLをコピーしました