シリコンフロアコーティングの口コミ!体験者に聞いた生のメリット・デメリット

fbaa8ea6f03195ce702ab2f4f8a35eb5_s

シリコンフロアコーティングを実際に行った人は、どのような感想を持っているのでしょうか?経験者の生の声を、まとめてみました。シリコンフロアコーティングを検討している人は、是非参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実際に聞いた!シリコンフロアコーティングの口コミ

【30代男性】数年前に自宅での介護が必要になり防水で汚れにくく、汚れてもすぐ取れるように和室から改築した時に施工しました。介護の時の力作業等で踏ん張ることがあるのですが足元がすべらないので安心して作業をすることができます。
【20代女性】知り合いの業者にお願いしたのですがアパートがもともと古いためにフロアがすごくボロかったので家主さんと相談し許可を貰ったのですがフロアコーティングをしてから床から小さな虫などがでてこなくなりピカピカしてみえてとても気に入っています。
【40代女性】中古マンションを購入したのですが、以前に住んでいらした方が、子供さんがいらして、あまりきれいに使われてなかったので、お願いしました。結果は、最初はきれいになってよかったと、本当に思いましたが、時間の経過とともに、手入れの必要性を感じています。
【30代女性】すごくテカテカした床は苦手なのでツヤの少ないシリコンコーティングを選びました。子どもがまだ小さく床で滑って転倒することがあると困るので、転倒防止のためにコーティングを行いました。結果、滑りにくくなり安心して過ごせます。
【30代男性】実家の大きなフローリングの部屋があり、両親が毎年年末にフローリングをワックスがけを行っていました。両親も年齢が高齢になっていき、自分たちでさせるのも大変だなと思い、何か方法はないか色々と調べてみたところ、シリコンコーティングが耐久性もよいし光沢もあるというので選び施工しました。
【必見】フロアコーティングおすすめランキング@評判・口コミから決まりました!
フロアコーティングというのは、床のメンテナンスとキレイさをキープするために、とても注目を集めています。 フロアコーティングを行う前に、どのような部分を抑えておくべきなのか、知ってほしいポイントや業者のランキングなどを、まとめて...

口コミから見るシリコンフロアコーティングの良い点、悪い点は?

f9d2e73fec074a0460ec9df9ffbeb7a0_s

口コミから見ると、シリコンフロアコーティングに良い点、悪い点は以下が挙げられます。

デメリット

耐久年数が短い

シリコンフロアコーティングは、耐久年数は5~10年しか持ちません。そのため、再度塗り直しをする検討を視野にいれないといけません。

UVフロアコーティングやガラスフロアコーティングのように、長く使い続けることは難しいです。

乾燥まで時間がかかる

シリコンフロアコーティングは、施工後乾燥するまで時間がかかります。自然乾燥で2日ほどかかるので、その間は床を歩行することができません。

住みながらの施工はむずかしいので、乾燥まで部屋を空けるなどの配慮が必要となります。新築の場合は、期間に余裕を持ってフロアコーティングをしなければいけません。

施工業者が少ない

シリコンフロアコーティングを扱っている施工業者は、少ない傾向があります。そのため、フロアコーティングの施工業者に問い合わせても、取り扱っていない場合があります。

紫外線をカットできない

シリコンフロアコーティングには、紫外線カット効果はありません。そのため、シリコンフロアコーティングを施しても、床材の日焼けは防ぐことができません。

犬の尿に変色してしまうことがある

シリコンフロアコーティングは耐薬品性に富んでいるのですが、犬の尿には対応できず変色してしまいます。そのため、犬を室内で飼っているお宅には不向きのフロアコーティングとなります。

硬度が低い

UVフロアコーティングやガラスフロアコーティングと比べると、塗膜の硬度は劣ります。そのため、傷が目立ってしまうことがあります。床を乱暴に扱うお宅には、オススメできません。

施工後剥離が難しい

シリコンフロアコーティングは床材との密着が強いので、施工後は剥離がむずかしくなってしまいます。はがして再度施工することが、できない場合もあります。

フロアコーティングは後悔する?ありがちな失敗例7つを紹介!
フロアコーティングによくある失敗事例と後悔しない業者選びのポイントを徹底解説しています。新築やリフォームと一緒にフロアコーティングを検討している方必見です。

メリット

滑りにくい、転倒防止

シリコンフロアコーティング防滑性に富んでおり、滑りにくい床とすることができます。小さなお子さんや高齢者がいるご家庭に、とても最適なフロアコーティングです。

現に、老人ホームのような足腰の弱い人が多い場所で、シリコンフロアコーティングは採用されています。

汚れが落としやすい

防汚性と耐薬品性に富んでいるフロアコーティングなので、汚れが落としやすい床とすることができます。

汚れてしまっても、サッと拭くだけで綺麗にすることができます。ツヤもすぐによみがえるので、綺麗な床をキープすることができます。

費用がリーズナブル

シリコンフロアコーティングは普及品の価格であり、人気のあるフロアコーティングと比べると価格が安い傾向があります。

価格とのバランスが良いので、コスパが高いフロアコーティングにしたい人に人気があります。そのため、気軽に検討して施工が出来るフロアコーティングといえます。

柔軟性があり様々な素材に対応できる

シリコンフロアコーティングは、柔軟性に富んでいるフロアコーティングです。そのため、様々な床材に対応ができます。

フローリングだけではなく、クッションフロアやフロアタイルなど、あらゆる床材に採用ができますよ。

また、柔軟性に高さは、足腰への負担も軽減させます。硬さが嫌な人が居るお宅には、最適です。

耐熱性に富んでいる

耐熱性に非常に富んでいるので、熱い油が飛んできても全く問題ありません。そのため、キッチンのような熱い物を扱う場所でも、問題なく使うことができます。

光沢がキレイ

シリコンフロアコーティングは、光沢が綺麗なのも大きな特徴です。お値段の割にはフロアコーティング独特の綺麗さを発揮してくれるので、床が豪華になりますよ。

安全性が高い

シリコンフロアコーティングは、硬化の際に有害物質を発しません。有害物質独特の嫌な臭いも出ないので、気にせず施工ができます。

まとめるとこんなお宅におすすめ!

シリコンフロアコーティングは、こんなお宅にオススメです。

・お手頃価格でフロアコーティングをしたい
・滑りにくい床にしたい
・高齢者がいるご家庭
・小さな子供がいるご家庭
・足腰が弱い人がいるご家庭
・お手入れに手間がかからない床にしたい
・キッチンなどの熱いものを扱う空間に施工したい
・ツヤが綺麗な床にしたい
・安全性が高いフロアコーティングにしたい
・室内で犬を飼っていない

このようなお宅には、シリコンフロアコーティングがオススメです。

【必見】フロアコーティングおすすめランキング@評判・口コミから決まりました!
フロアコーティングというのは、床のメンテナンスとキレイさをキープするために、とても注目を集めています。 フロアコーティングを行う前に、どのような部分を抑えておくべきなのか、知ってほしいポイントや業者のランキングなどを、まとめて...