セルコホームの坪単価の比較!3年分の推移や見積もりと最終支払額との差など調べてみた!

sel001

出典:セルコホーム

セルコホームは仙台市に本社を構え、カナダの輸入住宅を取り扱っている会社です。国内では他にも輸入住宅を販売する会社はありますが、カナダの住宅を輸入している会社としてはシェアナンバーワンとなります。

セルコホームは直で販売することもあるようですが、基本的にフランチャイズ形式を採用しています。

その為、各地域の運営会社によって価格や施工の制度が若干異なるので、ご自身の住む地域での口コミや評判のチェックが必要です。そんなセルコホームの評判や坪単価をみていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セルコホームの特徴

sel002

出典:理想の住まい

カナダで加工された木材や建材を日本で組み立てる方式を採用してるので、契約から着工まで2か月程の時間を要します。

しかし、工場でかなり完成された状態で輸入されるので、現場での工期は短く、最終的に他のメーカーと変わらないスピードで家を完成させることができます。

他の輸入住宅より低価格

カナダの方が日本より人件費が安いことから、輸入によるコストを勘案しても他の大手ハウスメーカーよりも安い坪単価を実現しています。

カナダの住宅に欠かせない高級感漂うレンガは、オーストラリアの提携する工場から直輸入することで低価格を実現しています。

基本はツーバイシックスを採用

構造的には耐震性や断熱性の強いツーバイシックスを基本的に採用していますが、一部コストの安いツーバイフォーも採用しています。

いずれにしても高い耐震性が保証されていますし、耐火性や断熱性も非常に高くなっています。

高い断熱性が魅力

カナダは日本より緯度が高く寒い地域ですから、カナダで十分な断熱性を確保されているということは日本でも快適に暮らせる断熱性が確保されていると言う事ができます。

つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

\家づくりノートプレゼント/

カタログを無料おまとめ取り寄せする!


セルコホームの過去3年の坪単価の推移(2014・2015・2016)

2014年2015年2016年
坪単価60万円60万円60万円

セルコホームは坪単価を公表していませんが、営業マンの話や口コミから、坪単価は60万円程度となっています。

セルコホームの坪単価の内訳は?

坪単価60万円のうち、建物本体価格の相場は坪40万円です。以下、主な内訳です。

・建物本体工事費用
・断熱材費用
・断熱サッシ費用
・外壁塗装費用
・屋根瓦費用

建物本体価格以外の相場は坪20万程度です。以下、主な内訳です。

・設計・コーディネイト費用
・建物オプション工事費用
・仮設工事・運搬費用
・建物確認申請費用
・長期優良住宅登録費用
・屋外給排水工事
・地盤改良費
・照明器具工
・カーテン工事
・土地整備工事代
・エクステリア

セルコホームのラインナップから見る坪単価

セルコホームのラインナップは以下のようなっています。

木造平屋建『SELCOHOME FLAT STYLE』 45万円~60万円

sel003

出典:セルコホーム 平屋住宅

セルコホームの平屋シリーズです。リゾート感漂う外観が特徴的です。

詳しくはこちらにまとめました!

セルコホームの平屋の評判は?間取りの実例を紹介!
出典:セルコホーム カナディアン・ツーバイフォー セルコホームといえば、カナダの輸入住宅の深い味わいがある住宅です。 セルコホームの平屋は、セルコホームならではの重厚感あふれる平屋とすることができます。 セルコホームの平屋...

木造2階建『グランドスーパーE住宅』 約65万円~75万円

sel004

出典:Grand Super E Main

セルコホームの最上位モデルです。グランドスーパーE住宅のEは「Energy(エネルギー)」、「Environmentally(環境的に)」「Enhances(高める)」「Economical(節約)」という地球環境保護につながる4つのキーワードからきています。

木造2階建『スーパーE住宅』 約50万円~60万円

カナダ政府が品質について認定書が発行する高性能な商品です。高い断熱性が特徴です。

木造2階建『THE HOME』 約45万円~60万円

sel005

出典:THE HOME

玄関やインテリアが豊富なバリエーションから選べるようになってている商品です。セルコホームでは人気の高いシリーズです。

木造2階建『X1イクシード』 約40万円~50万円

シンプルで飽きのこないデザインが特徴です。構造はツーバイシックスではなく、ツーバイフォーを採用しています。

木造2階建『Join』 40万円~50万円

各階ごとにプランを選んで組み合わせることができる商品です。

つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

\家づくりノートプレゼント/

カタログを無料おまとめ取り寄せする!


セルコホームの坪単価が上がるオプションは?

セルコホームは比較的オプション金額が安く設定されています。主なオプションは以下のようになっています。セルコホームはカナダの住宅なので和室が欲しい方はオプションが必須になります。

洋室を和室への変更:約5万円
2階にトイレ:約30万円
折り上げ天井:約5万円

セルコホームの坪単価に地域差はあるの?

主要ハウスメーカーの住宅建築費は地域によって下記の通り差があります。セルコホームは公開されていませんが、おおよそ同じ様な傾向があると推測されます。

全国平均

敷地面積239.3㎡、住宅面積39.0坪、建築費3,186万円、坪単価81.6万円

首都圏

敷地面積173.2㎡、住宅面積38.5㎡、建築費3,460万円、坪単価89.8万円

近畿圏

敷地面積199.6㎡、住宅面積38.8㎡、建築費3,276万円、坪単価84.4万円

東海圏

敷地面積236.1㎡、住宅面積40.1㎡、建築費3,345万円、坪単価83.4万円

その他

敷地面積283.6㎡、住宅面積38.9㎡、建築費2,976万円、坪単価76.5万円

セルコホームの契約前見積もりと最終支払額の差は?

セルコホームは基本的にフランチャイズ制ですので、各販売会社によって多少の差はあるものの、契約前見積もりと最終支払額の差はあまりないようです。値引きも基本的にはしない方針ですが、最大で10%の値引きに成功した方もいるようです。

セルコホームの坪単価は高い?安い?競合3社と比較!

ミサワホーム 約75万円

 

ミサワホームは2×6と構造的に似たパネル工法を採用しており、また高い断熱性能を持つことから競合しやすいようです。

価格帯が65~75万円と同社のグランドスーパーE住宅とほとんど重なっており、デザインのセルコか大手の安心感でミサワか、という比較構図が浮かびます。

ミサワホームの坪単価の比較!3年分の推移や見積もりと最終支払額との差など調べてみた!
蔵のある家で有名なミサワホーム。28年連続でグッドデザイン賞を受賞するなど商品の開発力に優れています。 木質プレハブ工法が売上の9割を占めていますが、重量鉄骨造も扱っています。ミサワホームの販売方法は他のハウスメーカーとは違い...

ウィザースホーム 約50万円

ウィザースホームは千葉県を中心に首都圏に展開する中規模の住宅メーカーです。セルコホームと同じ2×6工法のメーカーで坪単価は50~60万円ですからちょうどTHE HOMEなどの中心価格帯とぶつかります。

ウィザースはレンガ外壁が特徴で外観は全く違いますが、値段と工法が同じなので競合する形でしょう。

ウィザースホームの坪単価の比較!3年分の推移や見積もりと最終支払額との差など調べてみた!
ウィザースホームはクレバリーホームと同じ株式会社新昭和が運営している会社になります。クレバリーホームがフランチャイズで運営しているのに対しウィザースホームは株式会社新昭和が直に運営しています。 ウィザースホームは「WITH E...

タマホーム 約45万円

タマホームはセルコホームに限らず、50万円を切る価格が主力になっているメーカーはほぼ必ず競合します。

知名度と低価格のユーザーの認識は非常に高く「一度見積もりを取ってみよう」と思わせる筆頭メーカーと言えます。

ただセルコのような外観にするとなると高額になることが予想されますから、デザインのセルコVS金額のタマという比較になるでしょう。

タマホームの坪単価の比較!3年分の推移や見積もりと最終支払額との差など調べてみた!
タマホームはローコストメーカーの先駆と言えるハウスメーカーです。坪単価25.8万円という衝撃の価格で急成長し、現在では全国に支店を持ち、着工数もハウスメーカーで10位以内に入ったことで、準大手と言える規模となりました。 安いイ...

 

いかがでしたでしょうか。セルコホームは何と言っても外観が特徴的なので、購入される方のほとんどは外観を気に入ってセルコホームに依頼するようです。

構造的にもツーバイフォーやツーバイシックスなど耐震性の強い工法を採用しているので安心して住むことができます。

つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

\家づくりノートプレゼント/

カタログを無料おまとめ取り寄せする!