クレバリーホームの平屋の評判は?間取りの実例を調べてみた!

hiraya_top_pc

出典:クレバリーホームの平屋

クレバリーホームの平屋は、いつまでも家族に優しい住まいとすることができるということで、大変多くのみなさんに人気があります。

クレバリーホームの平屋には、どのような特徴があるのでしょうか。クレバリーホームの平屋の特徴や評判など、知ってほしい情報をご紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クレバリーホームの平屋に対応するラインアップは?

クレバリーホームの平屋に対応するラインナップは、これらがあります。

クレバリーホームの平屋

concept01-header-img

出典:クレバリーホームの平屋

クレバリーホームの平屋は、平屋本来の機能性と快適性を最大限に高めて、お客さまひとりひとりに合わせた自由設計でプランニングできる平屋建てです。

芯々1mのメーターモジュールを採用し、有効幅87cmを実現しました。

また、安全性を高めるために敷居の段差を解消し、玄関やトイレ、浴室などの負担のかかる部分には標準で手すりを設置しています。

誰もが安心して暮らすことができる平屋の住まいを、提案してくれます。

CXシリーズ

top_brand

出典:クレバリーホーム|CXシリーズ

CXシリーズはクレバリーホームの1番の人気商品であり、2階建てが主流の商品ですが平屋建ても可能です。

プレミアムハイブリッド工法により、耐震性の高い平屋へとみちびきます。

また、全周換気により建物内部に湿気の影響を与えない家とし、カビやダニの発生、腐食を防ぎます。タイルを上手く使った外観を採用しており、高級感あふれる平屋へとみちびきます。

Vシリーズ

s5_bg1

出典:クレバリーホーム|Vシリーズ

Vシリーズも2階建てが主流ですが、平屋建ても可能です。彩りの良い外観のタイルが印象的であり、重厚感あふれる平屋とすることができます。

Vシリーズにもプレミアムハイブリッド工法を採用しており、大地震に負けない安心の住まいへとみちびくことができます。

建材に本物を多く使い、本物ならではのやすらぎを与えてくれます。

つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

平屋のカタログを無料おまとめ取り寄せ!

\希望の平屋間取り&リアルな坪単価知りたい方必見/

簡単3分!タウンライフ家づくりはこちら

クレバリーホームの平屋の評判は?

クレバリーホーム平屋

クレバリーホームの平屋には、どのような評判が挙がっているのでしょうか。クレバリーホームの平屋の口コミを、ご紹介いたします。

段差がなく使いやすい

クレバリーホームの平屋は、敷居の段差が一切ありません。うちには小さい子供や年老いた母が居るのですが、安心して過ごせるので助かっています。

玄関やトイレ、洗面、浴室に手すりを設けたので、足腰弱い母も全ての設備や機能を¥快適に使うことができています。気が利く設備がたくさんあり、まさに考えていた理想の家です。

広い家

メーターモジュールのせいか、どの部屋も広く感じます。LDKの横に設けた6帖間の和室は以前の6帖間よりも断然広く感じます。

廊下幅も広く、買い物の荷物を持って行き来するのも平気です。将来廊下に手すりを付けるために下地を入れてもらっているのですが、手すりを付けても廊下が幅狭く感じないので快適に使えそうです。

明るく快適な家

平屋は暗くなってしまう印象があったのですが、クレバリーホームの平屋はどの部屋もとても明るいです。

特に玄関はたっぷりの光を取り入れることができ、とても明るくて気に入っています。どの部屋も明るく日差しも入ってくるので、暖房に頼らなくてもとても暖かい家です。

大きなウッドデッキが魅力

昔からウッドデッキに憧れており、ウッドデッキを採用しました。

居間から流れるように使うことができ、夏場は居間の窓を開けっぱなしにしたままでウッドデッキを効率的に使える快適さです。

洗濯ものを干したり子供が遊んだり、とても重宝しています。窓が大きいので、庭の樹木を見ながら居間でリラックスできる部分も気に入っています。

どの部屋にいても暖かい家

前の家は冬は寒く夏は暑くて、住みにくい家でした。今度の家は、高気密で高断熱の家ということで最初は半信半疑でしたが、本当に冬は暖かく夏涼しい真逆な家になりました。

どの部屋にいても均一な温度で、ヒートショックがない部分も気に入っています。暖房やエアコンを使う頻度も少なくなり、光熱費も少なくなりました。健康的に暮らしていけそうで、大変満足しています。

クレバリーホームの平屋の間取りを紹介

クレバリーホームの平屋の間取りを、ご紹介いたします。

3LDK

02302800000035p01

総タイル張りの外観であり、南面の大きな屋根には太陽光パネルを搭載しました。

勾配天井を活用し、ハイサイドの窓からは日差しが差し込む、開放感あふれるLDKとしました。

ご夫婦でお料理をされるということで、使い勝手の良いL型キッチンを採用しました。北側のキッチンですが、窓を大きく設けたことで北側とは思えないほどの明るいキッチンとなりました。

参考:https://suumo.jp/chumon/housemaker/rn_cleverlyhome/023028_0000_12/jitsurei/jc_0035/

3LDK

実例2

開放感あふれる玄関に続き間の和室が珍しい、和と洋を兼ね揃えた住宅です。扉の幅を大きくし、車いすでも出入りが用意な扉としました。

ダイニングキッチンの横には大きなウォークインクローゼットを設け、様々な物を収納できる快適さです。

参考:http://frontier-home.zenkei.net/clh_fukuyamashi_sekouzirei/

間取り記載なし(延床面積32.53坪)

case73-13

ご夫婦と愛犬が末永く快適に過ごしていける平屋が理想であり、バリアフリーにこだわった家となりました。

主寝室には2か所出入り口を設け、キッチンやサニタリー、玄関にも最短距離で行けるよう工夫された間取りとなっております。

ニッチを設けて見せる収納と隠す収納を上手に使い分けており、見た目にもとてもオシャレです。

参考:http://www.cleverlyhome.com/case/ca73.php

間取り記載なし(延床面積31.49坪)

case59-14

勾配天井を上手く使って、最高や通風をもたらす南北の開口部が心地よいLDKが特徴のお宅です。太陽光発電を採用し、20年間固定で電力売電できることにより将来への安心感ができたそうです。

収納にこだわったお宅であり、各所に収納を設置しています。玄関ホールの内壁にはエコカラットとニッチを採用し、間接照明で演出しているのも特徴的です。

参考:http://www.cleverlyhome.com/case/ca59.php

間取り記載なし(延床面積31.49坪)

case53-13

タイル張りで太陽光発電を採用した、白とアイボリーを基調とした清潔感がある外観のお宅です。

南欧風をイメージされたということで、玄関ドアをはじめポーチの天井にアールや測色を設け、オシャレな空間としました。

リビングにはサーキュレーターを設け、白を基調としたナチュラル感あふれる明るい空間としました。勾配天井を上手く利用しているので、通常の天井高よりも高く、空間が広く感じます。

参考:http://www.cleverlyhome.com/case/ca53.php

クレバリーホームの坪単価の比較!3年分の推移や見積もりと最終支払額との差など調べてみた!
クレバリーホームは株式会社新昭和が運営母体の注文住宅のフランチャイズ事業です。 すなわち、新昭和が商品の企画を考えて、地域ごとの運営会社が販売・施工をおこなっています。そんなクレバリーホームの坪単価についてみていきましょう。 ...
つくるくん
家づくり成功の秘訣は情報収集が肝心!

約7割が10社以上の住宅カタログを請求し比較、検討してるのがその証拠(HOUSING by suumoより)

新築を検討中の方に役立つ、あわせて読みたい記事も公開中!

平屋のカタログを無料おまとめ取り寄せ!

\希望の平屋間取り&リアルな坪単価知りたい方必見/

簡単3分!タウンライフ家づくりはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
注文住宅
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
土地活用の掟