エアロハスの評判、口コミはどう?また、電気代はいくら?

earohasu001

出典:パナホーム カサートプレミアム

エアロハスというのは、パナホームという業者が開発製造を行って完成させた空調システムのことです。現在の住宅は密閉度が高いため、このような空調システムはとても大切になります。

空調システムがどのようになっているのかで、エアコンの効き具合や温度調節も異なってくるので、電気代に大きく影響すると言えるでしょう。そんなエアロハスの特徴や電気代、評判などを見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エアロハスの特徴、評判は?

どのような季節でも快適な温度を保てる

夏になれば冷房をつけて部屋を冷やし、冬になれば暖房をつけて部屋を暖めるのが一般的です。

しかし、空調システムがしっかりしていないと、いつまでも部屋の温度が快適にならず、多くの電気代が必要になってしまうのです。

その点エアロハスの場合には、24時間365日快適な温度で過ごせるようになっているので、どの季節でも安心できるでしょう。

なぜエアロハスであれば、いつでも快適な温度を保てるのでしょうか。それは室温全体を把握できていることと、家全体の温度を調整することができるからです。

一般的なエアコンの場合、起動させている部屋だけが温度が高くなる、もしくは温度が低くなるという状態になりますが、エアロハスであればこのような事態にはなりません。

部屋ごとの温度調節も可能

普段全く使っていない部屋がある場合には、無理に他の場所と同じような温度にする必要はありません。

少しでも電気代を節約したいので、部屋ごとに温度の調節がしないという人もいるでしょう。このような場合でも、エアロハスであれば各部屋ごとに温度調節ができるので安心できます。

HEPAフィルターで安心

エアロハスにはHEPAフィルターが取り付けられています。このHEPAフィルターがあることで、花粉やPM2.5のような有害物質を退けることができるのです。特に春先は有害物質がたくさん飛散するので、エアロハスがより重宝すると言えるでしょう。

エアロハスの口コミは?

f9d2e73fec074a0460ec9df9ffbeb7a0_s

(50代男性)我が家では大規模なリフォームを行うついでに、評判のよいエアロハスという空調システムを導入することにしました。工事にはかなりの費用と時間がかかってしまいましたが、今までよりもはるかに快適な生活ができるようになりました。以前は春先に家に帰ってくると、鼻水や鼻詰まりが酷かったのですが、エアロハスを導入してからは症状が軽くなっています。
(40代女性)家を建てるときに、室内を快適にするためにエアロハスを導入しようと考え、依頼することにしました。今までに比べてどれぐらい快適な生活ができるか期待していたのですが、最初は正直あまり実感できなかったのです。しかし、寒い季節になってきてからは、部屋全体が同じぐらいの温度になりましたし、風呂に入るときに、一瞬だけですが寒い思いをしていたのも改善されました。導入して本当によかったです。
(60代男性)インターネット上でも評判がよくなっていたエアロハスを導入しました。かなり高い料金が必要になったので、正直きついと言えるでしょう。それでも快適な生活ができるのであればと我慢をしたのですが、実際あまり変わっていないように思えます。花粉の季節も外と室内であまり状態が変わりませんし、室内も冬は乾燥してしまい、よい環境になったとは思えませんでした。

エアロハスの電気代は?

エアロハスを導入した場合に気になることはいくつかあるでしょうが、やはり電気代が気になるという人が多いでしょう。

そこでエアロハスの電気代を見てみると、家の広さや構造などによって異なるものの、各部屋でルームエアコンを使っているのと同じぐらいの料金です。

使用状況によって料金は大幅に変わるので、的確な料金を提示するのは難しくなっています。エアコンのようにいろいろと調整を行えば、電気代の節約もできます。

パナホームの坪単価の比較!3年分の推移や見積もりと最終支払額との差など調べてみた!
「パナホーム」のテレビコマーシャル、一度はあなたも目にしていると思います。2017年度売上高3596億で業界7位の大手ハウスメーカーで、プレハブ工法・重量鉄骨構造を用い、平屋住宅から9階建て店舗併用住宅まで商品を揃えています。 ...