パナソニック L-クラスの口コミ、評判とリフォーム事例のまとめ!

l-class_plan_ii_01_img_kv01

出典:パナソニック|L-クラス

パナソニック L-クラスは、パナソニックの高級システムキッチンです。使い心地も見た目も上質なシステムキッチンであり、システムキッチンにこだわりを持ちたい人にオススメですよ。上質なスタイリッシュなパナソニック L-クラスの魅力をご紹介します。

【必読】キッチンリフォームの費用の相場と安く抑える3つのポイント
キッチンのリフォームを検討したときに、一番気になることはやはり費用のことですよね。 ・実際にどんな費用がかかるの? ・変動しやすい費用は? ・安く抑える方法ある? ・相見積もりは必要なの? などをしっかりと把握し、納得のい...
リフォームのよくある失敗をしないために知っておきたい3つのこと
家というのは建てたときから劣化が始まります。大切な住まいを長持ちさせるコツは定期的なメンテナンスを行うことです。 経年劣化で傷んだ部分だけでなく、そこに住む家族の年齢や住まい方に合わせてさまざまなリフォームを行うことでしょう。...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パナソニック L-クラスはココがおすすめ!

パナソニック L-クラスキッチンには、こだわりの3つの魅力があります。どのような魅力なのか、知ってほしい3つの魅力をご紹介します。

汚れにくいオシャレな「グラリオカウンター」

img_title

パナソニック L-クラスの他にはない魅力といえば、グラリオカウンターです。スリムなカウンターであり、その厚みはたったの17mmです。

従来のシステムキッチンの天板カウンターの厚みは40mmほどなので、半分以下の厚みということがわかります。厚みを17mmにしたことで、スリムで細かなオシャレさを取り入れました。

また、綺麗な天然席の雰囲気を生かした表面加工になっており、贅沢な上品さを演出してくれます。

そのカウンターの種類は、なんと29柄もあります。お好きなカウンターに、出会うことができますよ。

表面加工は、はつ油加工がされているので、汚れが付着しにくく綺麗に拭き取ることができますよ。いつまでも、綺麗なカウンターをキープできる、理想のワークトップです。

「マルチワイドIH」が使いやすい

refoms_plan_m_03_img_kv02 (1)

出典:パナソニック|L-クラス

IHコンロには、マルチワイドIHを採用しました。コンロを横一列に並べた仕様となっており、より料理の際の能力を上げて使うことができますよ。

特に2人等複数で調理をする時は、横にコンロスペースが長いことで使い勝手が非常に良くなります。

コンロの手前にスペースができたので、手前に調味料やお皿などを置くことができるので、使いやすいですよ。

お掃除ラクラク「ほっとくリーンフード」

img_feature3

出典:パナソニック|L-クラス

レンジフードには、お掃除楽ちんの仕様を採用しました。全自動お掃除ファン付きの「ほっとくリーンフード」は、目詰まりしにくいレンジフード仕様となっており、油汚れが付着しにくいレンジフードです。

普段は全自動機能がお掃除してくれるので、自分で行うお掃除は1年に1度でOKです。普段はサッと拭き掃除するだけで、綺麗にすることができますよ。

パナソニック L-クラスの口コミ、評判は?

l-class_plan_l_01_img_kv01

出典:パナソニック|L-クラス

パナソニック L-クラスを実際に使った人は、どのような感想をお持ちなのでしょうか?使った人の本当の声を、様々な角度からまとめてみました。

自由度が高いシステムキッチン

単色の扉パネルだけではなく、木目調など様々なラインナップがあるので、とても自由度が高いシステムキッチンだなと思いました。

しかも、ダイニングやリビングまでも同じテイストでコーディネートができるので、全て同じテイストでリフォームをしました。まるでショールームのような、オシャレなLDKにすることができました。

横に並んだコンロが使いやすい

横一列に並んだ珍しいコンロが気に入って、パナソニック L-クラスにしました。実際、コンロでの調理がはかどるようになり、仲間と一緒に料理をしたりなど重宝しています。

以前はコンロスペースが狭くて使いにくかったので、取手も使いやすくなり気に入っています。汚れてもサッと拭き取って綺麗に出来るので、簡単に綺麗に出来る部分も気に入っています。

【必読】キッチンリフォームの費用の相場と安く抑える3つのポイント
キッチンのリフォームを検討したときに、一番気になることはやはり費用のことですよね。 ・実際にどんな費用がかかるの? ・変動しやすい費用は? ・安く抑える方法ある? ・相見積もりは必要なの? などをしっかりと把握し、納得のい...
リフォームのよくある失敗をしないために知っておきたい3つのこと
家というのは建てたときから劣化が始まります。大切な住まいを長持ちさせるコツは定期的なメンテナンスを行うことです。 経年劣化で傷んだ部分だけでなく、そこに住む家族の年齢や住まい方に合わせてさまざまなリフォームを行うことでしょう。...

ハンドフリーで使える蛇口が便利

1番気に入っている部分は、蛇口に触れずに水を出せることです。調理をしている時は手が汚れていることもあるので、いつも蛇口を汚して水を出していました。

パナソニック L-クラスの蛇口はセンサーで水が出るので、蛇口を汚すことなく楽に使っています。

しかも、余計な水の量を使うことを防げるようで、毎月の水道代も安くなりました。使い勝手が良くなっているのに節約もできて、とても気に入っています。

お値段以上の満足があるシステムキッチン

パナソニックのL-クラスは、細かい部分までこだわりがあるので気に入っています。デザインやレイアウトもそうですが、使いやすい機能や収納の豊富さ、ちょっとした部分に使いやすさを感じます。

お値段は高いのかなと思ったのですが、選んで良かったと思っています。システムキッチンにこだわりを持っている人に、オススメですよ。

ちょっと値段が高いかな

色々こだわりが詰まったシステムキッチンのようですが、ちょっとお値段が高いのかなと思います。

きっと使い続けていくことで素晴らしさに気付くのでしょうが、今は使いきれていないせいか、もっと安いシステムキッチンでも良かったのかなと思っています。

パナソニック L-クラスのリフォーム事例

パナソニック L-クラスのリフォーム事例をご紹介します。

マンション 総費用265万円

U型のキッチンを、新しいシステムキッチンにリフォームした工事です。狭い空間のU型のキッチンであり、リフォーム後もU型のシステムキッチンとしました。

細かい部分まで配慮できるLクラスなので、狭くて融通が利きにくいスペースでも問題なくリフォームを行うことができました。

明るい素材を選んで内装も明るい色にリフォームをしたので、見違えるほど明るいキッチンに変身しました。

参照:http://www.kobe-senkan.co.jp/index.php/alco/case/view/ID/58/

戸建 総費用243万円

以前はL型のキッチンで、古く臭さと収納力のなさがマイナスのキッチンとなっていました。白で明るい色合いのパナソニック L-クラスを採用したことで、まるで新築のような明るいキッチンにすることができました。

その他、内装工事や床下収納庫の取付けも行い、使い勝手が良い最高のキッチンとしました。

参照:http://www.hayack.co.jp/sekou/kitchen.html

【必読】キッチンリフォームの費用の相場と安く抑える3つのポイント
キッチンのリフォームを検討したときに、一番気になることはやはり費用のことですよね。 ・実際にどんな費用がかかるの? ・変動しやすい費用は? ・安く抑える方法ある? ・相見積もりは必要なの? などをしっかりと把握し、納得のい...
リフォームのよくある失敗をしないために知っておきたい3つのこと
家というのは建てたときから劣化が始まります。大切な住まいを長持ちさせるコツは定期的なメンテナンスを行うことです。 経年劣化で傷んだ部分だけでなく、そこに住む家族の年齢や住まい方に合わせてさまざまなリフォームを行うことでしょう。...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
システムキッチン
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
土地活用の掟
タイトルとURLをコピーしました