タンクレストイレのメーカー3社の違いを比較!おすすめはこれ!

TOTO_ネオレストtop

出典:TOTO|ネオレスト

トイレの後ろにある水を貯めるタンクは、気分的に不衛生ですよね。長時間水を貯めているわけですから、そこに雑菌がわく恐れがあります。

その水を用を足した時に流すわけですから、ハネ水をした時に一緒に雑菌も飛散してしまうことに……。

最近では、そういうのを嫌がる人の向けに、タンクレストイレというものが注目されています。

タンクレストイレとは、従来のトイレと違ってタンクに水を貯めて流すのではなく、水道管から繋いで、そこから水を流すタイプのトイレのことです。

タンクがないぶんスペースを有効活用でき、清潔感も高いので今、個人だけではなく飲食店等のトイレにも導入されつつあります。

ここでは、人気のタンクレストイレの中から3社の注目商品をピックアップしてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メーカー3社のタンクレストイレを徹底比較!

ここでは、人気メーカー3社のタンクレストイレの特徴と口コミを紹介しています。

TOTO ネオレスト

TOTO_ネオレスト

出典:TOTO|ネオレスト

【商品の紹介、特徴や人気の理由】

TOTOのネオレストは、節水性と除菌性能が備わったタンクレストイレです。トルネード洗浄機能は、少ない水でも強い水圧で汚れを剥がしていきます。

除菌性能のあるノズルきれい機能も搭載していますので、毎日快適に使用することができます。

【価格帯】

【サイズ&水量】

コンパクトでトイレ空間を有効活用できるのが特徴です。水量は少なく、節水性が高めとなっています。

【主な性能】

・フチなし形状で汚れが残らず掃除がしやすい設計
・頑固な汚れも引き剥がす「トルネード洗浄」
・洗浄ノズルを取り出して掃除できる仕様

【口コミ】

・35歳女性

汚れが溜まりやすい隙間の部分は、すべて取り外しができますので、掃除が非常に簡単です。以前のトイレだとノズルの部分が確かに気になっていましたが、ネオレストではそこも綺麗に掃除ができますので、気持ちよく毎日使うことができます。

・25歳女性

流した時にお水があまり跳ねてこないのがいいですね。トイレによってはものすごくお釣りが返ってくる時がありますので、それが今まで嫌でしたが、これなら安心です。

【評価】

トイレメーカーとしては老舗のTOTOが考え出した優れたトイレといったところでしょうか。とにかく掃除がしやすい設計になっています。

特に便器のふちの部分の清掃は、これまでのトイレだとそこにぬめりのある汚れが溜っていましたが、ネオレストにはフチがないので、掃除がしやすく清潔感を維持しやすいのが特徴です。

リクシル サティス

リクシル_サティス

出典:リクシル|サティス

【商品の紹介、特徴や人気の理由】

リクシルのサティスは、スペースを活かすコンパクトで美しいデザインが特徴的です。シンプルなデザインですので、どのような空間にもマッチします。

サティスSの場合、65㎝のコンパクトサイズなので、狭い空間をゆとりのある空間に変えることができます。

【価格帯】

【サイズ&水量】

サイズは他のメーカーと比べて小さめです。

【主な性能】

・コンパクト設計でスペースを有効活用
・選べるデザインとカラー
・ シンプルな形状だから掃除が簡単

【口コミ】

・28歳男性

とにかく掃除が簡単な印象を受けました。パーツのつなぎ目が少ないので、隅々までふき取ることが出来ます。汚れがこびりつきにくいのも良い所ではないでしょうか。

・38歳女性

タンクがないトイレは清潔感があっていいです。特に LIXIL の のやつトイレは 蓋を閉めておくタイプのものなので、従来のトイレとは違った気持ち良さがあります。

【評価】

シンプルでコンパクトなリクシルのサティスシリーズは、どの空間にもマッチする設計になっています。

タンクレストイレのメリットを最大限に活かして、スペースを有効活用することができますので狭いトイレでも、広く感じるようになるでしょう。

パナソニック アラウーノ

パナソニック_アラウーノ

出典:パナソニック|アラウーノ

【商品の紹介、特徴や人気の理由】

累計100万台の施工実績を誇るパナソニックの「アラウーノ」。10種類のカラーの中から好きな色を選べます。

除菌効果のあるオゾンウォーターを自動散布して、トイレをいつまでも清潔に保ちます。

【価格帯】

【サイズ&水量】

サイズはコンパクトなデザインの商品と比べると少し大きめですが、ゆったりと座ることが出来ます。

水の量は普通程度ですが、スマートフォンの専用アプリを使って、電気代や水道代を管理することが可能です。

【主な性能】

・10種類の中から選べるカラーリング
・除菌効果のあるオゾンウォーターを自動散布
・壁への付着臭を予防する「ナノイーX」

【口コミ】

・36歳男性

タンクレストイレ特有のコンパクト感もいいですし、オゾンウォーターでの洗浄も気持ちがいいです。汚れが便器の中に残らないので、毎回気分よくトイレを使うことができます。

・45歳女性

このトイレにリフォームしてから、トイレに染み付くあの独特な匂いから解放されました。清潔さを保つことが出来ますので、お客さんが家に来ても安心です。

【評価】

飲食店にも設置されている高機能なトイレといった印象です。洗浄機能と脱臭機能が特に優れていて、トイレの空間を気持ちよく利用することができます。

新商品では、清潔に手洗いができる、「アラウーノ専用手洗い連動水栓」というものが発売されるので、そちらも要チェックです。

タンクレストイレの選び方のコツは?

アラウーノ1

出典:パナソニック|アラウーノ L150シリーズ AUC23

タンクレストイレは、どういうものを選べばいいのでしょうか?次の3つのポイントにまとめてみました。

掃除がしやすいかどうか?

トイレは毎日使うものなのですぐに汚れが付着します。ですから、汚れがこびりつかない素材を使っているか?コーティングを施しているものがお勧めです。

また便器のふちや洗浄ノズルは汚れが溜りやすい箇所なので、ここに工夫を凝らしているタンクレストイレを選んだ方が掃除が楽になりますし、気持ちよく使うことができるでしょう。

節水性はどう?

意外と気になるのが水道代だと思います。少量の水で効率よく流せるかどうかが、重要なポイントだと言えるでしょう。

ここで紹介したものの中には、スマートフォンで電気代を管理できるメーカーのものもあるので、要チェックです。

デザインはコンパクトか?

トイレの限られた狭い空間を有効活用できるかどうかは、便器のサイズにもよるのではないでしょうか?

タンクが無い分、もともとタンクレストイレの省スペース性は優れているのですが、便器自体もコンパクトであるほうがより空間を広く使うことができます。

ただ、小さすぎても使う人によっては不便を感じることがあるので、その辺りは好みにもよるでしょう。

タンクレストイレのおすすめはどれ?

掃除のしやすさ、コンパクト、節水の3つのポイントに注目して、どのメーカーがおすすめなのかをまとめてみました。

掃除のしやすさなら「アラウーノ」

アラウーノ掃除

出典:パナソニック|アラウーノはここが違う

自動洗浄機能が付いているアラウーノは、掃除のしやすさにおいて断トツな性能があります。

オゾンウォーターによる洗浄と、臭いを残さないナノイーXという機能は、トイレを快適に使える有能な性能です。

サイズはコンパクトなサティスと比べて少し大きめですが、好みによってはこちらの方が使いやすいかもしれません。

コンパクトさなら「サティス」

リクシル_サティスサンプル

出典:リクシル|サティス施工イメージ

デザインがコンパクトでシンプルなのがサティスです。狭い空間を可能な限り広くすることができるため、施工しやすいのがサティスのいい所でしょう。シンプルなデザインなので、拭き掃除もラクラクできます。

節水なら「ネオレスト」

TOTO_ネオレスト節水

出典:TOTO|機能と特徴

節水性能はネオレストが一番高いかと思われます。

ネオレストのトルネード洗浄は、少ない水量でこびりついた汚れを引き剥がして流しますので、節水しながら効果的に洗浄できるのはこの商品の魅力です。

また便器にフチがない設計は、あの嫌な汚れを蓄積させません。簡単に便器全体を清掃できるのがネオレストのいいところです。

まとめ

人気メーカー3社のタンクレストイレを紹介してきました。従来のタンク型トイレの不衛生感が、気になっていた人も多いのではないでしょうか?

タンクレストイレは、常に清潔な水で洗浄することができますので、トイレを気持ちよく使いたい人にはおすすめの商品です。

また、コンパクトな設計のものが多いので、狭い空間のトイレでも広く使うことができます。

トイレのリフォームを考えている人は、ぜひこの機会に検討してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トイレ
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
土地活用の掟
タイトルとURLをコピーしました